読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親機を子機に

 

 メインPCの無線子機(プラネックスGW-900d)の接続が不安定なため買い換えようと量販店へと足を運びました。

 

 現在最も高速な無線規格の11acの無線子機を探しますと…た た 高い!!

 

無線ルーターに目を向けるとその無線子機より安い物もチラホラ、100メガから1ギガ回線にする際に親機ルーターも高速な物に変えた際に、無線子機としても使えるルーターだったので、無線子機として使用しています。

無理に子機買わなくてもルーターでいいんじゃね。

 と言う事で、現在の親機をメインPCの子機として、現行親機と同じ型番の新しいバージョンの無線ルーターを新規親機として購入いたしました。

 

速度は   上がりました〜(通信がとぎれる事もなくなりました)。  とは言え混み合う時には、以前の子機(プラネックス)とそんなに変わらない時もありますが、最高速度が50mbpsから250mbpsほどに跳ね上がりました(体感的には数字ほどありませんが…)。 

 親機 NEC PA-WG1800HP2

 PC    子機モード  NEC PA-WG1800HP

ナスネ&BDZ  子機モード WR9500N

子機モードにする際に1台ずつするわけですが、そのままではIPアドレスが被ってしまうので2台子機モードにした後に1台の電源を落として1台目のルーターIPアドレスを変更すればIPアドレスの重複は回避できます。

始めは2台とも192.168.☆.245 になっているので245以外の数値に変更するわけです。

ノートPCでこのルーターを子機にするのはちょっとたいそうなのでやはりUSBタイプの子機のほうがなにかと便利かと思います(内臓の無線はしょぼいのが多いかな。

 

 

 

 

 

NEC Aterm WR9500N[HPモデル] PA-WR9500N-HP

NEC Aterm WR9500N[HPモデル] PA-WR9500N-HP